本日のお知らせ

下記にお探しの商品キーワードを入力して検索して下さい!

★営業日カレンダー

赤い日が定休日です

2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

赤い日が定休日です

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
無料国際電話 格安国際電話プリペイドカード
オーストラリアWiFiレンタル Optus

外部リンク

SIMフリー携帯電話とは

SIMフリー携帯電話とSIMロック携帯電話:

SIMフリー携帯電話とは、どの事業者のSIMカードも関係無しにSIMカードを認識してくれる携帯電話です。逆にSIMロック携帯電話は決まった事業者以外のSIMカードを挿入すると使用拒否される携帯電話のことです。



日本の携帯事情:

日本の携帯電話は初期状態ではそのほとんどが「SIMロック」状態にあり、他の通信事業者のSIMカードを受け付けないようにされています。但し、近年では通信事業者にもよりますがしかるべき申請をすれば「SIMロック」を外してくれるサービスも始まりました。

 

SIMフリー携帯電話のメリット:

「SIMフリー」であれば海外出張や旅行で海外で携帯電話を利用したいときに「海外現地の格安SIMカード」を利用することもできます。現在では日本の携帯電話を海外へもっていってもそのまま「海外ローミング」で使えますが、「海外ローミング」で使用すると思いもよらない高額料金を請求されます。これは日本に限ったことではありません。例えば海外の方が日本に来て自国の携帯電話を日本で使えますが、やはり高額請求の対象になるので、多くの海外の方は渡航先で「短期滞在用格安SIMカード」を購入して使います。なぜなら海外の携帯電話は日本と違い、そのほとんどが「SIMフリー」だからです。「SIMフリー」であれば海外のSIMカードを入れて海外現地の格安料金で済んでしまいます。これが「SIMフリー」であることの主たるメリットではないでしょうか?


SIMフリーの注意点:

「SIMフリー」だからどの国でもどの通信事業者でも使えるというわけではありません。携帯電話には固有の「周波数」があります。しかも日本だけでもその周波数は様々であり、各通信事業者はそれぞれ違う周波数で運営しています。それが世界となると通常利用する方には複雑すぎて把握できない場合もしばしばです。携帯電話の周波数とSIMカードの採用周波数が合わないと利用できません。昨今では量販店などでも「SIMフリー」と言って端末を販売していますが、具体的にどこで利用できるのか質問すると誰も答えられないのが現状です。当社は日本にSIMカードの概念が無い時代から「SIMフリー携帯」「海外SIMカード」を販売していますのでお分かりにならない場合は当社へお気軽に「お問い合わせ」下さい。

SIMフリー海外携帯電話購入
SIMフリー海外携帯電話のページへ